サロンって?

「サロン」と打つと、以下のような説明が出てきます。

もともと応接室などの部屋を意味する言葉。フランス語で宮廷や貴族の邸宅を舞台にした社交界をサロンと呼んだ。主人が、文化人、学者、作家らを招いて、知的な会話を楽しんだ。

「salon」で調べてみると、

A salon is a gathering of people held by of an inspiring host. During the gathering they amuse one another and increase their knowledge through conversation. These gatherings often consciously followed Horace's definition of the aims of poetry, "either to please or to educate".

 

訳すと、「サロンとは、互いの知識の向上を行うために、刺激的なホストが参加者たちの対話をする集まりのこと。

 

ここ数年、このサロンが対面ではなく、オンラインで行う傾向が増えてきました。

わたし自身も2015年からZOOMでオンラインサロンの開催をはじめて、5年目に突入します。
サロンをはじめてよかったな、、と思うことは、上記のように、集まってきてくださる方々との刺激的な対話で、自分自身の知識や智慧が磨かれていくことです。

また、自分が知らなかった情報を得ることで、そこからまた調べ始めるなど、世界もどんどん広がります。

 

まさに、3人寄れば文殊の智慧。

のように、他者と対話することがシンカ(深化、芯化、進化、新化、真価などなど)につながるのです。

また、他者と対話をするためにシコウ(思考)し、シコウ(試行、試行)がうまれ、それぞれのシコウ(嗜好、志向、指向)を対話することで深さも幅も広がり、さらなるシコウ(至高)に到達する。

 

=====サロンへのお申込みについて========

 

無料、有料サロン、いろいろ開催しています。

目的の合う、サロンがありましたら、ぜひ、お問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらになります。

フォームには、以下の情報を添えてください。

「① サロン名 ②お名前 ③ご連絡先(メールアドレス・携帯電話)④参加動機 ⑤その他ご連絡事項があれば」

 折り返し、zoomのリンク先とパスワードを返送いたします。

 

 

事前にZOOMをご準備ください。

・ZOOMのシステムを使ってのオンラインサロンとなります。必ず事前に、ZOOMの動作を確認しておいてください。

・時間が限られていますので、遅刻はご遠慮ください。

 

 *他の参加者の方のご迷惑になりますので、場合によっては参加できないこともあります。


すべてのサロンのグランドルールはLOVE & Yes,And!

LOVE/Yes,Andな姿勢で、他者との対話を通して見えてくる自分軸・自分哲学。

 L: LISTEN(傾聴しよう)

 O : OPEN(オープンでいる=受入れる)

 V : VOICE (自分のことばで語ろう)

 E : ENJOY(起こることすべてを楽しもう)

時には、自分とまったく反対の意見が出てくる時もあります。そんなときこそ、グランドルールを大切にしましょう。

YES : 相手の意見をよく聞いて(LISTEN),

     素直な気持ちでまず受け入れ(OPEN)ましょう。

AND: 自分のことばで表現し(VOICE)、

    場にいる人たちや空気を楽しむ(ENJOY)

 

サロンに集う多様な方々と多様な感情や考え方を共有して、自分自身を磨く時間の一助となれば幸いです。


明日の教育をシンカしシコウするサロン

 

 

哲学サロンonZOOM(有料)

 

日時:毎月第2金曜日20時〜21時30分

場所:オンラインzoom

 

定員:5-6名程度

参加費:3000円

定員:5ー6名程度。

 

 

お互いの考えや意見はあくまでもその人のもの。

他者の考えや意見を楽しんで、「自分はこう思う」をオープンに出し合う時間。答え探しをする場ではありません。

人の考えに応えながら、自分の考えを磨いて行く場です。

 


AIFA認定プラクティショナーサロン(有料:年会費)

 

アプライドインプロヴィゼーションファシリテーターアカデミア(通称AIFA)は、以下の3つを融合させた新しい形のファシリテーションのための心構えとスキルの向上を通して

 

「よりよい人間関係構築」と「よりよい場づくり」

 

ができるファシリテーター(人財)を育成します。

アプライドインプロとは、Applied(= 適応する、応用する) Improvisation(インプロ:即興演劇=脚本のない演劇)のこと。

 

1. コミュニケーションスキル 

2. 行動特性心理学 

3. インプロヴィゼーション(improvisation = 即興演劇:脚本のない演劇) 

 

とを融合させた新しい形のファシリテーションスキルを向上させる手法であり、コミュニケーション能力開発の手法です。

インプロの原則や哲学、ツール(ゲーム)などを、コミュニケーションスキルやマネジメント向上や人材開発、瞑想、マインドフルネス向上など世界中で幅広く応用されています。
アカデミアで学んだ方々が、恒常的に学びを活かしたファシリテーターの方々(AIFAプラクティショナー)が集い、ケーススタディやゲームの共有、ふりかえりを行っているのがこちらのサロンになります。


AIFA認定プラクティショナー養成サロン(有料)

 

上記の認定プラクティショナーとなるための知識の醸成と智慧を蓄えるオンラインサロンになります。

毎年4月に新期がスタートし、翌年4月までの13か月のプログラムになります。

詳細はこちらをご覧ください。